脱毛のお手入れ後のポイント

フラッシュ式の施術後は、肌には熱がこもっている状態がある程度の時間続くので浴槽に浸かるのは控える

ワンコイン脱毛などもサロンで提案されるようになって、これまで以上に通いやすいことからも脱毛専用のサロンを利用しています。フラッシュ式の施術を受けるのですが、脱毛した後となるお手入れ後には肌トラブルを防ぐためにも様々な点に注意が必要です。
例えば、エステなどのマッサージや入浴は控えることがポイントです。光による照射を行うため、サロンでは事前に冷却ジェルを肌表面に塗布して照射後には冷却シートでクールダウンを図ってくれますが、肌には熱がこもっている状態がある程度の時間続きます。また、入浴などは体温も上がるため、皮膚は刺激を受けやすく、赤みや痒みの原因に繋がります。特に浴槽に浸かるのは控えた方が無難で、雑菌によって肌が炎症を起こす場合もあります。私はお湯の温度を下げ、施術した部位を避けてシャワーを軽く浴びる程度に留めています。

紫外線に対する対策はお手入れ前も後も必須、またクールダウンした後には日頃から保湿ケアに重点をおくことが大切

また、気を付けたいのがお手入れ後の日焼けで、紫外線に対する対策はお手入れ前も後も必須です。メラニン色素によって黒く日焼けした肌では火傷の肌トラブルを起こすため、施術を受けることが難しくなります。以前に私は、日焼け後の秋口に施術を受けられずに失敗した経験があります。
また、毛抜きなどによる自己処理は控えることもポイントで、数回のコースを設けている間にムダ毛が生えてきても処理しないのが鉄則です。クールダウンした後には日頃から保湿ケアに重点をおくことが大切で、光による刺激や体毛が肌表面にない状態では肌は意外と乾燥しています。施術を提案する美容施設では、保湿化粧水などでしっかりアフターケアを行ってくれますが、肌を柔らかく保つことだけではなく、埋もれ毛も顔を出しやすくなり、さらに黒ずみもクリアにできます。

低刺激である点や、アルコールフリーなどの敏感肌の方向けの化粧品を使用することがポイント

ムダ毛が徐々に細くなったり、一部分がキレイな肌に仕上がっていることでムダ毛だけではなく、肌質までが気になるものです。私は美容成分と保湿成分を多く含むジェルクリームをサロンから提供して頂き、毎日のスキンケアに導入しています。何よりも低刺激である点や、アルコールフリーなどの敏感肌の方向けの化粧品を使用することがポイントです。
乾燥した肌へ追い討ちをかけた光エネルギーによる刺激は、肌をカサカサした状態へ導きやすくなります。敏感肌向けであれば、潤いと刺激に対しての免疫もつくため、ヘアサイクル同様に肌サイクルによってキレイ肌をキープすることができます。実際、私もツルスベ肌とムダ毛に悩まない仕上がりをキープできています。